Blog

最近のバイク雑誌を見ていると、流行なのか“今年こそバイクでキャンプ!!”みたいな特集が多いなぁなんて思ってました( ˙ө˙)

 

実際バイクでキャンプは楽しいですし、外で作って食べる料理はどんな高級料理よりもおいしい!!

 

とまでは

言いませんが(^^;)

 

不思議なものでコンビニ弁当でもなんだかおいしく感じてしまうもんです(●´ω`●)

 

そんなバイクdeキャンプの普及を願って?当店にもピットクルーキャンプ部なるものが存在しておりますo( ̄▽ ̄*)

キャンプ部とは言っても実際は非公式ユニットといいますか・・・

部というより同好会的な

人数的にはもはや有志レベルなので、もっともっとキャンプ部員を増やそう!!と思いまして、

今回ブログの記事にすべく、9月20,21日の連休にキャンプ行って来ました(・∀・)

あ、連休っていうのはピットクルー的連休のことなので、世間一般ではなんでもない普通の水木ですが。

このブログでキャンプツーリングに行ってみたいなーって方が増えたら、お店のイベントとしても出来るかもしれませんし・・・

そうすれば僕はお仕事として堂々とキャンプに行け(ry

とにかく、ちょっと敷居の高そうなキャンプツーリングの窓口を、少しでも広げられたらと思っております〔´∇`〕

 

さて、休みの日にキャンプへ行こう!!と思い立ったら前日には準備を済ませましょう。

 

理由は単純!!朝寝坊して面倒くさくならない為です!!退路を断つのです!!準備したらもう行くっきゃない!!

というわけで、前日の夜にいそいそと準備を開始(○¨○)

 

今回はどの組み合わせにしよーかなー

とか

夜は何を食べよーかなー

とか

考えながら道具を選ぶのがまた楽しいんですよね(´ω` )

※ちなみに犬は連れて行きません

荷物も縛り付けてあとは出発するだけ!!の状態にしときます。

 

あ、そうそう!!今回もETCの首都圏ツーリングプランを使って少しでもお得に行こうと思います。

今回の行き先は、福島県にある桧原湖のママキャンプ場♪

高速の出口は磐越自動車道の「猪苗代磐梯高原IC」なので、【東北道・常磐道コース】と【関越道・上信越道コース】のどちらかになりますが、帰りに新潟を回って帰ろうと思いますので、【関越道・上信越道コース】で申込(ᅙωᅙ)

よし、これでばっちり!!

 

 

 

 

で、案の定寝坊しまして(ρД-)

 

 

予定より5時間遅れの10時に出発します(Ζ_Ζ)ネムイー

 

首都圏ツーリングプランを使うには、キャンペーン対象エリア内のICで乗るか降りる必要があるので、行きは外環・草加ICから高速に乗る事にします(○¨○)

寝坊しましたが下道も結構空いていて快調に進みます=͟͟͞͞( ๑`・ω・´)ビューン

外環自動車道から東北自動車道へ

途中上河内サービスエリアで休憩&マシンチェック(・o・)

なんじゃこの写真は・・・(ㅎ-ㅎ;)

こんな1枚しか無かったですが一応上河内SAでの1枚です、全館営業中だそうです。

ワタクシ写真を撮るのも撮られるのも嫌いなので、基本1人で走りに行った時はほぼ1枚も撮らないんですが、この日はブログのネタに・・・と撮影しました^^;

が、写真不足なのは否めませんのでその点はご了承下さい(*_ _)ペコリ

 

写真が無い為、もう到着してしまいました・・・

高速をおりてすぐの所にある【道の駅猪苗代】にピットイン。

ここまでで300キロちょっと

夕食用に馬刺しをゲット(о♡∀♡о)会津ブランドだぜー

実はこのあと寄ったスーパーにも馬刺しが売っていて、ついついそちらも買ってしまったんですが、道の駅で買った会津ブランドの方が圧倒的に旨かったです。

 

で、キャンプ場を目指して磐梯山を上るんですが先に夕食の食材を買いにスーパーへGO

なんか、看板はヨークマートなんだけど、名前はヨークベニマルっていう千葉県民としては全くなじみの無いスーパーを発見!!

両方とも“いってみヨーカドー”的な系列のお店っぽいですが、東北の方だとヨークベニマルで首都圏はヨークマートらしいです(・◇・。)ヘー

そこで夕飯の材料を購入♪

行きの高速を走りながら

「鍋だな、今夜は鍋にしよう」

と思っていました。寒いんだもん・・・

家を出る時は汗かく位だったのに(。>﹏<。)寒いよ福島

キャンプセットは冬用を持ってきているので大丈夫だと思いますが・・・

で、結果的に鍋というかしゃぶしゃぶにしまして

理由は鍋より後片付けが楽チンだからです(Ü)

あと、焼用にホルモンも購入♪

 

 

はい、いきなり到着です

今回は桧原湖の畔にある『ママキャンプ場』に一晩お世話になります。

管理人のおばぁちゃん曰く、10月にはキャンプ場閉めて山を降りるとの事でシーズンオフぎりぎりのタイミングらしい

その為、他にキャンパーさんは居らず貸切状態です(*´∨`*)

テント張りました

今回はタープも張りました

タープは荷物が増えるので持って来ようか悩みましたが、この時期の磐梯山は朝になるとテントがバキバキに凍っていることがあるので、撤収を楽にする為に霜よけとして持ってきました。

後にこの判断に大いに助けられることとなるのです・・・

 

 

このあとお待ちかねの入浴編なんですが、長くなって来たので一旦この辺で・・・

~ #2へつづく かも

 

PAGE TOP