Blog

はい、無事前回の続きです(○¨○)

前回はキャンプ場についてテントを張ったところまででしたね( ´ー`)

本来の予定なら、午前中には到着して午後は磐梯山を上ったり下ったりして楽しもうと思っていましたが、寝坊したせいですっかりいい時間です( ̄◇ ̄;)

暗くなる前に温泉へ行くことにしましょう!!

キャンプ場の近くにはラビスパ裏磐梯というリゾート施設があって、天然温泉に入ることが出来ます。

 

※画像はネットより拝借

いつもはここに行くのですが、ちょっと時間に余裕もあるので山形県米沢市の白布温泉へ行くことにo(・ω・o)=з=з

山形とはいってもナビで見ると、意外と近い!!

そもそもキャンプ場が山形と福島の県境と言ってもいい所なのですぐに着くだろうなぁ

 

 

こんな山道走ってる車も少ないしすぐに着くだろうなぁ

 

 

すぐに着くはず

 

もうすぐ着く

 

 

はず

 

 

はず

 

 

 

思ったより遠かった(´д`ι)

 

40分近く掛かってようやく到着。。。

途中いきなり未舗装の道が出てきたり、誰かが突き破ったであろうガードレールを横目で見ながらひたすらにクネクネ道を進みました・・・

15分くらいで着くかと思いましたが甘かった・・・

帰りは湯冷め決定ですね(´д`ι)

白布温泉って初めて行きましたが、とっても良かったです(・∀・)

正直お湯の良さとか、素人なんでそんなのわかんないんですが、街のふいんき(←なぜか変換できない)とか人が少ないところもGOOD(人´ω`*)♡

温泉街?というか、日帰り入浴が出来そうな温泉宿が何軒かありましたが、時間も無いので目に付いた所に入っちゃいました。

そしていつものクセで写真撮り忘れ(´д`ι)名前もなんだっけな(´д`ι)

木造の建屋でなんだか懐かしいふいんき(←なぜか変ry)でした。

入浴料はたしか500円位(○¨○)

もちろん入浴中の写真は無いんですが(期待してた方には申し訳ない)露天風呂に浸かっていたら

 

 

 

ポツポツと。。。。

 

 

あめーーー(´;δ;`)あうあうあう

 

 

 

ぽつりぽつりですが秋の空&山の天気は変わりやすい、女心はブラックホール と聞きますので急いでキャンプ場で戻ると

到着と同時にどしゃーーっと降ってきました・(。>д<。)・゚

雨マークなんて無かったじゃない!!わからない・・・わからないよ女心・・・

 

とりあえず、テントの中で一人作戦会議(・◞◟・`;;)オゥ…

というのも、今回の夕飯は焚き火が前提だったのでこの雨だと料理が出来ないよ。。。

 

いろいろ考えた結果テントの前室&タープの下でなんとか料理することに(タープ持って来てよかった!!)

本来は火災の恐れがあるので推奨されない方法ですが、この際仕方ない。こっちは朝起きてから飲まず食わずで遥々千葉からやって来たのです(´д`ι)

なので、皆様は真似しないようお願いします(*_ _)

テントが燃えたじゃねーかコノヤロー ( `Д´)ノ と言われましてもワタクシ困りますので。

 

で、今回大活躍だったのがこの子達↓↓

 

トランギアのアルコールバーナー TRB25

SOTOのAMICUS SOD-320

 

どちらもコンパクトで携帯性に優れているので荷物の量に制限のあるバイクdeキャンプにはもってこいの商品です。

いままであまり活躍の場が無く、どちらかというと

“ちっちゃくて場所も取らないから予備に持っていくかな”

という補欠要因だったのですが、今回素晴らしい活躍を見せてくれました!!

1枚目のアルコールバーナーは一般的にガスやガソリン・ケロシンバーナーに比べて火力が弱く風に弱いので、調理には不向きというのが一般的認識かと思います。

ボクもそう思って、いままでは調理ではなく冬の暖房器具として使ってきました。(下の画像参照)

※キャンパーの間で大人気のHot Candy Heaterと併用の図。画像はHPより拝借

ですが、今回はテントの前室での使用だったことと、ゴトク代わりに使った笑’s BPウッドストーブ  がうまい具合に風よけになってくれたお陰で充分な火力を発揮してくれました。

むしろ火加減が調整できなくて困ったくらいでしたヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

気温の低い冬場なんかはガスバーナーの火力が低下するので、もしかしたらアルコールバーナーの方が使い勝手いいかも♪

 

お前のお陰で無事に熱々のしゃぶしゃぶになったよ(´;δ;`)うううアリガトウ

 

2枚目のSOTOのAMICUS(アミカスと読みますハジメマシテ)に関しては、今回がまじで実戦デビューでした。

これが発売になった時に「なんじゃこの小ささは!!!」と衝撃を受けて即購入したのですが、その小ささ故に大きな鍋は乗せ辛く、結局バッグのサイドポケットに入ったままでしたww

ゴトクを広げるとこんな感じ

ガスボンベが下に来るので、高さがあってやはり大きな鍋等を乗せるには安定感に欠ける感じです。。。

ただ、小さめの鍋やシェラカップを乗せるにはぴったりの大きさです。

というかむしろそういう設計でしょうねwww

適材適所ってか、この小さいゴトクで鍋だのしゃぶしゃぶだのムチャ言うなって言われそう(^^;

なので、今回はシェラカップを乗せて炊飯に使いました。

 

お前のお陰で無事にホカホカの白飯になったよ(´;δ;`)うううアリガトウ

 

テントの前室はこんな感じ

使っているテントはモンベルのクロノスドーム2型ですが、見た目よりも意外と前室広いです♪

私、脱いだら凄いんです的な

これプラス、タープの分もあるので雨が降っても意外と平気です。

 

左から

・アルコールバーナーでしゃぶしゃぶ

・笑’s B6君でホルモン焼

・アミカスで炊飯

って感じです。

 

結局雨は上がりませんでしたが、持ってる道具の新たな可能性も発見出来たし、これはこれで楽しい夕食でしたね( ゚∀゚)

雨の音を聴きながらテントの中でのんびり~なんてのもいいんじゃないでしょうか?

まぁ雨が強すぎてテントの中は轟音でしたけどね(°∀°)アヒャヒャヒャ

 

~ #3へつづく のかな

PAGE TOP