Blog

長いこと試乗車がなかった当店ですが、久々に試乗車を置くことになりました(・∀・)

2017-04-28 15.39.48

 

2017年ニューモデルのVERSYS-X250 ABSです♪

 

VERSYS-X250にはノーマルグレードのタイプ559ded2b

と、

パニアケース等が標準装備されたツアラーモデル

2017-Kawasaki-Versys-X-250-Tourer-4-e1478656073358

 

の2種類がございます。

実は一番初めに入荷したのはツアラーモデルだったんですが、入荷後すぐにご成約となってしまいました(´∇`)

2017-04-15 18.18.28 2017-04-15 18.18.54

既にオプションのフォグランプが装着されていますね

 

2017-04-15 18.17.312017-04-15 18.18.04

最新のマルチデジタルメーターには、平均燃費計・瞬間燃費計・オドメーター・トリップメーター・ギアポジションインジケーター・巡航可能距離も表示できるようになっています。

NINJA400なんかに標準装備されていましたが250ccクラスには初搭載です。

そして見ての通りメーター内にETCのインジケーターが内蔵されていますヽ(・∀・ )

これなら後付感が無くて良いですね!!

メーターの左の丸い蓋がシガーソケットで、2017-04-15 18.20.39

 

右にあるスイッチがフォグランプのオンオフスイッチです。

オフだと↓↓

2017-04-15 18.19.08

そしておーん!!

2017-04-15 18.21.12

LEDライトでなかなか明るいです。

サイドパニアも大容量鍵付き

2017-04-15 18.19.38

ツアラーモデルはノーマル状態でセンタースタンドも付いてます。

 

今回試乗車にしたのは、パニアケースが付いていないノーマルグレードの方です。

なぜそうなったかと言うと、色々大人の事情もありますが、ツアラーモデルはなかなかの大きさなんですよ(´д`ι)

なので、試乗車となると気軽に乗れないというか、尻込みしちゃう方もいるかと・・・

それくらい250ccとは思えない車格です。

偶然車検でお預かりしていたお客様のアフリカツインがありましたので、並べてみました。

2017-04-02 09.39.07

 

一緒!!ほぼ一緒!!

ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

やはり、パニアケース・パイプエンジンガード・ハンドガード装着の威力は凄まじいです。

とは言っても250ccなので車重は軽いです。

足付きもそんなに悪くないのでふつーに乗れちゃいます(・∀・)

ただ、運転中のライダーからの視界は目線の高さも相まって、ベルシス1000とかMT-09トレーサーみたいな大型ツアラーに乗ってるかのようです。

このボディの大きさなら長距離ツーリングもラクラク出来そうです( ̄ー ̄)bグッ!

エンジンはNINJA250のエンジンを低速向けにセッティングしたものなんですが、

なぜか

クラッチがむちゃくちゃかるーーい!!

もうそれはそれはびっくりするくらい軽いのです!!

どれくらいかというと・・・

輪ゴムをレバーに引っ掛けまして

2017-04-15 18.26.47

 

輪ゴムを引きます!!(屮゚Д゚)屮カモォォォン

 

すると

DSC_0179

ひ 引けたーーーエェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?

これで果たして伝わってるのか分かりませんが、もし良かったらご自身のバイクで試してみて下さい(`ω´)

ちなみにこの後NINJA250で同じことして痛い思いをしました(;´д`)トホホ…

ぜひ一度試乗してみてください( ̄ー+ ̄)キラーン

ノーマルグレードの5万円高で、オプション全部乗せのツアラーモデルもお買い得ですし

“パニアは要らないんだよなー”

とか

“安くなった5万円でトップケースとETC付けたいなー”

という方は、ノーマルグレードをチョイスして自分好みに仕上げるのもありだと思います(・∀・)

今なら在庫車と試乗車で2色揃ってます。

PAGE TOP