Blog

このところ下取りや買取りで立て続けに中古車が入荷しましたのでご紹介♪

まずはこちら!!極上の1台です!!

CB400スーパーボルドール 2018年式 走行距離738km
ワンオーナー車 ETC・エンジンガード・グリップヒーター付き

このバイクに関しては言う事は特にないですf(^^;
ほぼ新車みたいなもんなので。。。まだ慣らしも終わってない・・・

お値段はこんな感じ・・・

乗り出し価格で80万円・・・これを高いと思うか安いと思うかはあなた次第( ´,_ゝ`)クックック・

ちなみにNINJA400を新車で買った場合の乗り出し価格は約78万円なので、中古でこの値段は高いと思うかもしれませんが(^^;
CB400スーパーボルドールの新車価格は1,064,880円!!
乗り出し新車となると自賠責やら重量税やら追加で約113万円にもなります(@_@;)!!
もはや400ccのお値段とは思えませんね・・・

 

 

ほ~ぅら、だんだんお買い得に思えて来たでしょう~そうでしょう~(●´艸`)ムフフ

 

そんなあなたにもう一つ(ᅙωᅙ)

さらにこの車両と同じようにETC・エンジンガード・グリップヒーターをオプションで付けようと思うとプラス80,000円程掛かります(×_×;)
ので、実際新車で乗り出そうとすると120万オーバーってことですね(゚Д゚ノ)ノ!!ひぇーー
新車をご購入の方にもぜひ一度見て頂きたい車両です♪

 

 

さて2台目はこちら

バリオスⅡ 2002年式 走行距離14617km

みんな大好きバリオスⅡ(。>v<。)ノ
今は亡き4気筒250ccの超高回転型エンジン!!懐かしい・・・
バリオスってまだまだ現役って印象でしたけど、Ⅱの最終モデルからもう12年も経ってるんですね・・・(@_@;)
未だに人気は高い車種ですけど、オークションなんかを見てても、ちゃんとした車両ってほぼ無いですね(。>﹏<。)
バリオスⅡならまだワンチャンありますが、バリオスだともう無理ですね・・・
印象としてはあまりメンテナンスをしないような人達が乗ってた車両が多い気がします。。。
同様の理由としてZRX400やZRX-Ⅱも絶滅状態です。いや瀕死と言うべきか・・・
まぁリッターバイクならまだしも、250や400ccに何十万も掛けてキレイにしようという人がいないんでしょうね。

今回の車両は1年前に当店で中古車販売した車両なのですが、あまり乗らなかったようで距離も2,000kmくらい増えただけで戻って来ました。
車体の状態も極上とまでは言えないですが、なかなかキレイです♪
最近ではこれ位キレイなバリオスⅡも少なくなりました・・・

ただ、何点か難点が( ^∀^)ウケナイ・・・

まずは、右のテールカウルに傷が(ノ◇≦。)納車した時には無かったのに・・・

せっかくのキレイなバリオス。どうせならバリっとさせたいのでこれは納車整備で交換・・・チョット高いけど

 

 

 

っと思ったら

はい、出ましたーー (゚ノ´Д`゚)ノ゚。 
これぞ絶版車の洗礼(。-ω-)ァァ
販 売 終 了 で す 。

 

 

泣こうが喚こうがどうにもなりませんので、ここは少しでも傷が目立たない様にする方向で行きます。
幸いにもなんとかなりそうな感じではありますので(-.-;)

もし「お金が掛かってもきれいにしたい!!」というバイクの神様に愛される様な人がいましたら別カラーのカウルを塗装するという手もありますのでご相談下さい。
ただ、その別カラーのカウルもほとんど販売終了状態です(ノωヽ。)

 

それからカワサキ車の持病のこれ

ウインカーステーのヒビ割れ

バリオスだけでなくゼファーやエストレヤなど、多くのカワサキ車が抱える病がこれ。
ウインカーステーのゴムが紫外線で劣化してひび割れて、最後はバイクカバーを掛けたり体が触れたりした時にポッキリ逝きます(。>﹏<。)ついでに心もぽっきり逝きます。
今のところまだ表面上のヒビ割れって感じですが、納車後にポッキリ逝ったお客様のお気持ちを考えると胸が痛いので今回は4箇所全部新品に交換です。
この純正ウインカーは1個4,000円くらいするので、4箇所交換すると結構なお値段になりますしね。ポッキリ逝ったのを良い事に機に社外ウインカーに換えちゃうと言う手もありますが、純正部品が出るうちは純正で行きまっしょいということで純正を採用。まぁまた数年したらヒビが入ってくると思うのでその時好きなウインカーを選んで下さい(o´艸`)

それから取り回しの時に少しハンドリングが重い感じがするので、ステムベアリングも交換しての納車になります(・∀・)
ここも後からやろうとすると大変ですからね。。。

 

で、お値段はこんな感じ↓↓

 

はい、最後はこちら

KLX125 2012年式 走行距離13,489km
純正リアキャリア付き

こちらの車両も1年ほど前に当店にて中古車販売した車両が戻ってきてくれました(( *`ω´)人(бвб))
特に悪いところもないのですが、リアブレーキパッドの残りが少ないのと、チェーンのサビが気になるので新品に交換します。
因みに1年前の納車整備でチェーンと一緒に前後スプロケットも交換していましたので、今回はチェーンのみの交換です。
距離も3000kmも走っていないので大丈夫でしょう。
前後タイヤも同じく1年前の納車時に交換済みです。

1つ気になる箇所としてはシュラウドのデカールがひび割れていますので、これも新品に張替え予定です。
ただ部品の入荷に時間が掛かってまだ張り替えられてないんですが・・・

お値段はこんな感じ↓↓

オフ走行もしていない車体ですのでオススメです♪
リアキャリアも付いているのでトコトコ下道ツーリングに最適です(・∀・)イイネ

生産終了になってから何年か経ちましたがこのサイズのオフロードバイクとしては唯一無二の存在でしたねー。
またこんなの出してくれませんかねカワサキさん?

巷の噂によるとNINJA250SLの形をした125ccモデルが出るとか出ないとかいわれてますが
そもそもNINJA250SLのエンジンはKLX250のエンジンな訳で、だったら逆にNINJA125から新KLX125が造られてもいい気がしますがどーなんでしょ(´ω`)

 

ま、そんな噂はさておき、今回ご紹介した3台はどれもオススメ中古車ですので、ぜひともご検討下さい(*_ _)ペコリ

 

 

1 / 1912345...10...最後 »
PAGE TOP