Blog

発表になりましたね。

ニューモデルになってから250と共通の車体になったNINJA400ですが、当店では圧倒的に400が人気です(○¨○)
これまで、足付きや車重で250を選んでいた方も、これなら!!って感じで400を選ぶようになったのかなーなんて思ってますが(Ü)
確かに前モデルのNINJA400はNINJA650ベースだったので、ツアラーモデルといった感じでしたが、ニューモデルからは見た目も走りもとってもスポーティーに仕上がってます(´^ω^`)

車検つきという所が唯一ネックですが、そこんところを気にしないのであればやはり400がオススメです(*・∀・)/

で、2019年モデルですが

エボニー×メタリックマグネティックダークグレー

キャンディパーシモンレッド×メタリックマグネティックグレー

ライムグリーン×エボニー

この3色のラインナップが発表されましたが、KRTカラーは2018年モデルと変更無しとのことなので、2色が新しくラインナップということですね(*・∀・)/
2018年モデルではなぜかブラックが一番人気でして、2019年モデルでは単色ではないですが今回もブラックがなかなかカッコイイですね♪
なんか説明文によると磁性模様塗装なるものを採用しているらしいです。
模様が立体的に見えるらしいです。

なんかよく分からないですが、カワサキのカタログ写真は実物より劣ることが多いので実車に期待しましょうwww

そんなNINJA400/250ですが、納車時に必ずといってもいいほど装着率の高いオプション品のご紹介(・∀・)


ハイ!!USB電源・マウントバー・スマホホルダー3種の神器です!!

NINJAはセパレートハンドルなのでUSB電源やスマホホルダーをクランプする場所ありません。
その為、ステムの上にアクセサリー用のバーを付けてあげる必要があります。
当店の装着率No1はこちら↓↓

デイトナ マルチバーホルダーのショートタイプ ブラック

装着するとこんな感じ↓↓

USB電源も基本的には新型iPhoneも充電可能なデイトナのUSBを使用していますが、ご希望があればどんなメーカーの物でもお取り付け可能です(・∀・)
ちなみに最近は

こんなちょっと変わった商品もありますよ♪

この商品はブレーキのリザーバータンクの上に取り付けるタイプのUSB電源です。
充電はこんなかんじ

防水仕様で本体もアルミ削り出しで質感もかなり良いです♪
周りとちょっと違うカスタムをしたい方にオススメです(・∀・)
ちなみにカラーリングも何色かラインナップがありますよー(○¨○)

 

さてさて続いてバルカンS

メタリックフラットスパークブラック

ストームクラウドブルー

おう、かっこいい !!
かっこいい…けどなんかボルトっぽ(ry

まだ発売前ですが、前評判は上々という感じで、特にブルーの方はお問い合わせを頂いております。
今までこんなことなかったのに・・・やっぱり見た目って大事ですね(笑)
ちなみにバルカンSは見た目に反して?走りは良いんです!!

いいんです!!

NINJA650譲りのトルクフルなエンジンを更に低速寄りにチューンしたエンジンなので走り出しから怒涛のトルク感!!
ストレス無く高速クルージングが楽しめます♪
発売初年度は当店にも試乗車が置いてありましたが、乗る人乗る人みんな“いいねぇー”って言ってました(( *`ω´)人(бвб))
やはり見た目とのギャップでしょうかwww
NINJA650のパラレルツインエンジンなので、アメリカンみたいなドコドコ感が欲しい人にはちょっと物足りないかもしれませんが、走行中の振動が少ない方が疲れないしメリットだと思います(○¨○)

バルカンSの受注開始日は21日からですのでまだ間に合います!!
まぁ受注日を過ぎちゃっても普通に注文出来ると思いますがね(≧ω・)
早く欲しい!!って方はご予約を頂いた方が入荷が早いのでおすすめです(^-^)


というわけで
NINJA400&バルカンS 予約受付中です!!
発売日前のご予約でなんかサービスしちゃうかも

 

 

 

 

 

 

 

 

1 / 6312345...102030...最後 »
PAGE TOP