Blog

行きましたか??

私は行ってませんがwww

皆さんの中には泊まりでツーリングなんて方も多かったのではないでしょうか?

今年のピットクルーは14~17日までお休みを頂きました(*´∨`*)(15、16日は元々お休みですが)
なのでお盆休み前半の11~13日と後半18,19日は営業しておりましたが、事故や故障などツーリング先でのトラブルや、ツーリング前日の飛び込み修理など多くのお問い合わせを頂きました(´Д`)嬉しいやら悲しいやら・・・

良くあるのは、ツーリング前日のバッテリー上がり(´;ω;`)
正確にはツーリングの前日に上がったのではなく、連休で久しぶりに乗ろうと思ったら上がってたってパターン・・・
大型連休前に多いのが、「明日乗るのでバッテリー交換してください」ってご依頼なんですが、実は新品バッテリーというのはその場で直ぐ交換!!というのがなかなかできません( ̄◇ ̄;)
というのも、通常の鉛バッテリーの場合、バッテリーに電解液を入れた瞬間から自然放電が始まってしまう為、電解液とバッテリー本体は別々に保管してあります。
その為、交換のご依頼を頂いてから電解液を入れて初期充電を行いますので、バッテリーを作る時間が必要なんですねー(ノ◇≦。)

大手用品店のみたいに、毎日バッテリーが売れる位の回転率なら液入れした状態で保管してもいいのかもしれませんが、液入れして半年・1年とそのままになってしまったら折角の新品バッテリーがもったいない(。>﹏<。)
なので当店ではオーダーを頂いてから液入れをしております。
ということで、「明日から友達とツーリングの約束しているのでバッテリー交換してください!!」というお客様には必ずしもお応えできるとは限りませんので、久しぶりのツーリング前には1度点検をおすすめ致します。

バッテリーに限らず、しばらく乗っていないバイクは出先で何が起こるか分かりませんよ(×_×;)

ツーリング前に点検しておけば余計な不安も無く気持ちの良いツーリングに行けるでしょう♪

しかし、それでもオートバイが機械である以上、大なり小なりトラブルが起きる可能性はあります。
考えたくないですが、立ちゴケや事故に遭うことだってありますし・・・

 

そんな時のために!!皆さん任意保険はお入りですか??

今や街中を走る車やバイクはほとんど加入していると思いますが、任意保険に入っていればとりあえずは安心です。
事故後の補償はもちろんですが、オートバイにトラブルが起きた時の、レッカーサービスが付帯している保険会社がほとんどだと思います。
当店も保険代理店をしておりますが、保険会社選びの時にケガの補償を考える方は多いのに比べてレッカーサービス・ロードサービスの内容を気にする方は少ない気がします(´・ω・`)

最近ではインターネットで、気軽にお安く任意保険に加入出来ますよね(・∀・)
それはそれでメリットも多いですし、なにより保険料が安い!!
保険料が安いのは素晴らしいことですが、意外と落とし穴がレッカーサービスの内容だったりします。

無料のレッカー距離が15kmで超過分は別途お支払いだったり、高速料金は別だったり・・・
意外と困るのは自宅からのレッカーは出来ませんっていうケース(´・ω・`)
本来なら自宅で保管中にバッテリーが上がったとか、調子悪くてお店まで行くのが不安という時にレッカーを使いたいところですよね。
あと最近はあまり聞かないですが、年間の使用回数が決まっている保険会社さんもありましたね。

ツーリング前にオートバイの点検と一緒に、お入りの任意保険も内容を点検してみてはいかがでしょう?

ちなみに当店はあいおいニッセイ同和損害保険会社の代理店です。
あいおいさんの保険は、保険料で言えば外資系の保険会社さんより正直ちょっぴりお高めです。
まぁそれはあいおいさんに限らず、国内の保険会社はみんなそうなんですけど・・・

しかし、もしもの時のレッカーサービスは200km程無料で高速道路料金も無料です。
千葉から200kmというと、群馬・静岡・山梨くらいの距離なのでちょうど日帰りツーリングで行く辺りですね。
もちろんご自宅からのレッカーもOKですし、年間の回数制限もございません。
さらに、レッカー箇所からの帰宅費用は20,000円、臨時の宿泊費用も1名につき15,000円補償してもらえます。

そして意外と知られていない補償で、引取費用特約というものがあります(‘ω’)
これは、どんな内容かというと、修理が終わったオートバイをお店から自宅まで配達する費用も出しますよ♪という特約です。

事故現場からお店までのレッカーは思いつくと思いますが、修理後の配達は意外と知られていません(・∀・ )
もしかしたらあなたの任意保険にも付いているかもしれませんよ(ᅙωᅙ)
キラーン

ちなみにあいおいさんの場合、免責金額が1,000円ですので、配達費用から1,000円を引いた額を後日あいおいさんへ請求する形になります。
なのでお客様に一旦立替えて頂く様になりますが、事故の怪我でなかなか取りにいけない・・・とか、暑くてバイク取りに行くのメンドクサイ(´д`;)とかww
あるいは、お店まで電車やらバスはお金も時間も掛かる・・・みたいなお客様にはオススメです♪
タクシー使ってお店に来るくらいなら1,000円払って配達しちゃった方がお得だしラクチン(^ω^ ≡)

せっかく保険料を払っているなら保険も上手く使いたいですよね(*・∀・)/

 

 

1 / 1012345...10...最後 »
PAGE TOP